« ササ頑張れ! | トップページ | 拝啓 FC東京vsC大阪 7月2日(土) »

2005年7月 2日 (土)

週末の楽しみ ファンタジーサッカー

と言うわけでJリーグの再開である。 と言うことはファンタジーサッカーの再開でもある。

今シーズン、FC東京の選手を中心に固めた我がチームは、FC東京同様、最高のスタートを切る。 初っ端はリーグ共通で二桁。 その後も好位置を維持。 第4節終了時には40位台にまで上昇。 昇格は楽勝かと思われた。

しかし、FC東京のチーム成績と比例するように、その後順位は垂直降下。 昇格圏の維持すら怪しくなった第11節からFC東京の選手を中心にチームを組むことを諦め、成績至上主義に。 自分に課したノルマはただ一つ。 FC東京の選手を最低1人はロスターに含めること。 以上。

んで、今節はこんな感じ。

GK 川口 能活  磐田 1億220万
DF 駒野 友一  広島 6850万
DF 水本 裕貴  千葉 1380万
DF ストヤノフ  千葉 3370万
MF 大黒 将志  G大阪 1億5840万
MF 遠藤 保仁  G大阪 1億1800万
MF 森崎 和幸  広島 4480万
MF 太田 吉彰  磐田 3340万
MF 栗澤 僚一  F東京 3120万
FW 中山 悟志  名古屋 450万
FW アラウージョ  G大阪 1億350万

ベンチ入り選手
MF 家長 昭博  G大阪 350万
MF 梶山 陽平  F東京 350万
FW 近藤 祐介  F東京 630万

GKは低年俸の大分・江角にしようかと思ったが、ワールドユースの西川が出場との情報もあり、諦めて我らが串カツ。 磐田の対戦相手は川崎だが、我那覇、マルクスが欠場なのでなんとか大崩れは回避できるのではないか、と期待。

DFは「定番」広島・駒野に、コスト・パフォーマンスが高い千葉・ストヤノフと水本。 攻撃はPK失敗でもしない限り大マイナスにはならないが、DFは崩壊すれば大マイナスとなる。 (第7節にジャーンと増嶋でマイナス7ポイントを経験。) よって、DFは少ないのが安全だから原則3バック、かつ分散させればより安全。 もっと言えばMFで出場するヴェルディ・相馬や神戸・アツなんかを入れれば完璧なんだが、対戦相手や年俸とのバランスでパスし、今回は千葉から2人。

MFは、攻撃力がある大黒様、磐田・太田とボーナスポイントを着実に稼ぐガチャピン、広島・森崎(和)に我が栗澤を組み合わせてリスク分散。 ガンバが打ち合いになれば攻撃ポイントが上がるだろうし、逆にロースコアゲームであれば遠藤がボールに絡みまくってボーナスポイントを稼いでくれるだろう。

FWは最悪出場ポイントを稼いでくれればいい。 その中で爆発しそうな人、さらに年俸との兼ね合い、ということで、ガンバ・アラウージョと浪速改め尾張(今日は豊スタだから三河か?)のゴンを選択。

ベンチには年俸が上がりそうな若手を期待を込めて選択。

どうなるか。 FC東京の結果ともども楽しみ。

|

« ササ頑張れ! | トップページ | 拝啓 FC東京vsC大阪 7月2日(土) »

ファンタジーサッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/4784839

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の楽しみ ファンタジーサッカー:

» ファンサカ 第13節 結果 [横浜すたいる]
すっかり忘れてたんですが・・・実はらっきぃだったかもなんです~(*^.^*)エヘ [続きを読む]

受信: 2005年7月 6日 (水) 18:56

« ササ頑張れ! | トップページ | 拝啓 FC東京vsC大阪 7月2日(土) »