« 打ち止め? | トップページ | ファンタジーサッカー 第17節 »

2005年7月17日 (日)

九州ダービー アビスパ福岡vsサガン鳥栖 7月16日(土)

「劇的」。 これほどこの言葉がぴたりと来る試合もそうは無いだろう。 だって、ラストプレーで決勝点だもん。 それも「九州ダービー」という特別な試合で。 総立ちのスタンド。 崩れ落ちる鳥栖の選手たち。。。 両チームのライバル史に新たな一ページが加わった。

kyushyu_derby

前半はキープする福岡に、カウンターの鳥栖という図式。 福岡が右からのFKに中村北斗がヘッドで合わせて先制すれば、直後に鳥栖が左からのCKに八田がこれまたヘッドで合わせて同点。

4-4-2でスタートした福岡だが、後半早々FW太田を投入し、有村、田中とともに3トップ気味とする。 直後、左サイドからの崩しにFW田中が反応し、勝ち越し。 3トップに対する鳥栖のケアが間に合わず、田中がファーサイドで余っていた。 しかし、鳥栖も負けておらず、新居のアクロバティックなファインゴールで同点。

その後一進一退で膠着。 福岡はホベルト、鳥栖はビジュの両外国人ボランチが試合を引き締める。 福岡が古賀を投入し、左サイドでかき回せば。 鳥栖は宮原のCKから得点の匂いをプンプン漂わせる。

そして、痛み分けと思われたロスタイム、自陣深い位置からのFK、速攻。 鳥栖が戻りきれないところを山形が蹴りこみ、劇的な決勝点。 まぁ、俺は大宮戦のロスタイム失点を思い出してしまったんだが。 その時に決めた森田は鳥栖でブレイクして新潟、大宮と移籍したんだよな。

お客さんはいいものを見た。 もちろん、俺も。 今まで、福岡は俺が見る試合に限ってグダグダだったんだが今日は面白かった。

対する鳥栖。 草津戦で不可解な判定に泣いて以来、泥沼状態。

fukuoka_vs_tosu

少し前までのウチみたい。 いや、明日はマリノスを叩いて、不調から完全に抜け出すぞ!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jtoto/column/200507/at00005391.html

博多の森

舐めてました。 夕方、福岡に着いて、ラーメンを食べてからコンビニでぴあやロッピの端末を叩くも、SA(バック真ん中: 見やすい)は売り切れ。 SAは諦め、サポーター席(メイン、バックの端+ゴール裏)で見ることとする。

hakata_no_mori

博多の森は福岡空港駅からバスで10分。 早足で20分。 遠方から来る客にはやさしい立地。 メインスタンド裏からアウェイ・ゴール裏方面にバンバン飛行機が離陸していく。

hakata_no_mori2

バックスタンドの裏には屋台村が。 その場で作る具沢山の焼きそばが食欲をそそる。 豚骨ラーメンも焼き鳥も食べられる。

yataimura_day yataimura_night

そして、名物のステーキ串。

steak_stick

steak_stick2

試合終了後、選手挨拶を見届けたのが20:55。 走りましたよ~。 福岡発羽田行最終便(21:30発)に間に合うために。 ビバ! 博多の森の立地。 (なんつー結論だ。)

|

« 打ち止め? | トップページ | ファンタジーサッカー 第17節 »

J2」カテゴリの記事

旅(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/5001008

この記事へのトラックバック一覧です: 九州ダービー アビスパ福岡vsサガン鳥栖 7月16日(土):

« 打ち止め? | トップページ | ファンタジーサッカー 第17節 »