« Jリーグバトン & FC東京写真展 | トップページ | Jリーグは海を越えて »

2006年2月27日 (月)

前田・増嶋良いじゃん! PSM FC東京vs甲府 2月26日(日)

PSM

昨日の個人的な注目ポイントはCB前田と増嶋。

去年、安定感のあるプレーを終始見せられなかった二人。 彼らがもっと活躍していれば、あるいはチームもあそこまでの絶不調には陥らなかったかもしれない!? 無論、去年、チームが不調だった原因は他のところにあって、彼らに責任を押し付けるつけるつもりはないし、成長途上である彼らに過大な要求をしても仕方ないのは確か。 ただ、ラインナップに名を連ねる選手として、去年もっと働いてくれれば有難かったのも、それはそれで確か。

で、昨日の彼ら。 結論から言えば、十分及第点をあげられるのではないか。

maeda

バレーに付いていた前田は、高さで負けず、一対一でも粘り強さを見せていた。 一度、バレーの強烈なボレーがポストを叩いた以外、ほぼ決定的な仕事をさせなかった。

masushima

増嶋も前に出て行って相手のチャンスを摘み取り、相手のフィードを何度もヘッドで跳ね返し、文字通り壁となった。 そして、チャンスを果敢なオーバーラップまで見せる。 プレーぶりに前より少し余裕が出てきた気がする。

相手のカウンターを食らって3人対3人なんて、去年までだったら恐ろしくて眼も当てられない場面が何度かあったけど、そんな事態に陥っても不思議と安心して見ていられたのは私だけ? 理由は分からないけど、たぶんポジショニングが良く、相手のマークを外していなかったからだと思う。

まぁ、DFラインとGKとの間にボールが落ちて、大志とどっちが取るの! なんてシーンもあったけど、最初から全てが上手くいく訳ではない。 大志はコメントを見ても、冷静に試合をよく見えているのが分かる。 石垣島でも、なかなか気の効いたコーチングをしていたし。

甘いと言われようと、若い選手達なんだし、シーズンの最初なんだから、出来なかった部分より、出来た部分に注目したい。

彼らの成長を確認できただけでも、満足が行くPSMでした。

tacos
バックスタンド・アウェイ側に出来たタコス屋さん

|

« Jリーグバトン & FC東京写真展 | トップページ | Jリーグは海を越えて »

FC東京2006」カテゴリの記事

コメント

シーズンの予告編としては上出来だったような試合でした。日曜日が待ち遠しいです。トラックバックは、@niftyのサポートセンターに問い合わせました。どうしてもトラックバックができません。

投稿: しょういち@東京の空の下 | 2006年2月28日 (火) 00:32

参戦お疲れ様です
ホント寒かったですね~

>甘いと言われようと、若い選手達なんだし、シーズンの最初なんだから、出来なかった部分より、出来た部分に注目したい

私も同じ意見です
何よりも『これからの進化』が感じられたのがよかったな~と思っていますよ

今から開幕戦が楽しみです

投稿: やっち☆ | 2006年3月 1日 (水) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/8858608

この記事へのトラックバック一覧です: 前田・増嶋良いじゃん! PSM FC東京vs甲府 2月26日(日):

« Jリーグバトン & FC東京写真展 | トップページ | Jリーグは海を越えて »