« Jリーグは海を越えて | トップページ | 石垣島・竹富島旅行記 (下) 竹富島編 2006年2月 »

2006年3月 3日 (金)

ファンタジーサッカー 第1節

新シーズン。 初めてのトップリーグ。

今年の目標はいきなりトップを目指すことではなく、降格を避けること。 シーズンが終わった時に上位10%くらいに入ってたら嬉しいな。

編成上の決まりはFC東京から最低3人選ぶこと。 FC東京の対戦相手から選ばないこと。

心がけるのは、GK、DF陣の分散。 勝敗が分からない時はボーナス重視で行くこと。

以上。

それにしても、一律5億円スタートに閉口(せっかく貯めた15億円だったのに)。 資金が限られるから、編成に相当制約を受ける。 よって、メリハリ重視。

と言うことで。。。

  • GK 格段に安い鹿島(元FC東京)の小沢
  • DF 一番人気の徳永に、安い千葉・結城、川崎で一番安い寺田
  • MF 最高年俸の千葉・阿部、人気の清水の新人・藤本、FC東京の梶山、伊野波、規郎 (規郎は左SBだけど、PSMではMF登録だったと思う)
  • FW ヴェ・・・いや浦和のワシントンと、我らがササ
  • 控え 藤本と矛盾しちゃうけど、PSMで名前を覚えた鈴木健太、そしてリチェーリ

4 GK 小沢 英明 鹿島 1200万
21 DF 寺田 周平 川崎F 5000万
14 DF 結城 耕造 千葉 2200万
1 DF 徳永 悠平 F東京 2300万         
33 MF 阿部 勇樹 千葉 12000万
43 MF 鈴木 規郎 F東京 2900万
48 MF 梶山 陽平 F東京 3800万
3 MF 藤本 淳吾 清水 1200万
59 MF 伊野波 雅彦 F東京 1100万
11 FW ワシントン 浦和 11000万
32 FW ササ サルセード  F東京 4000万 (Cap)

ベンチ入り選手

MF 鈴木 健太 甲府 900万
MF リチェーリ F東京 1800万

ともかく、初戦はサプライズもアップセットもあるだろから、考えても仕方ない。 直感重視です。

|

« Jリーグは海を越えて | トップページ | 石垣島・竹富島旅行記 (下) 竹富島編 2006年2月 »

ファンタジーサッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/8929348

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーサッカー 第1節:

» 【FS第1節】メンバー編成 [音の鳴る木]
 2006年Jリーグの開幕戦を明日に控え、Yahoo!ファンタジーサッカーもやっと幕を開けました。今年からうちのチームは一番上のTOPリーグに上がりましたが、半分より上に入らないと残留ができないらしい。しかも前期終わったところで入れ替えがあるから、スタートダッシュが何よりも大事。  更に今年は全員所持金5億円からスタートということで、今まで参加していた人のアドバンテージも全くなくなり横一線で始まるとのことです。それがルールなら望むところです。絶対に勝ち残ってみせます、トップリーグに。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 00:48

» 新外人活躍!?FS第1節 [北摂日報編集室~ネロブルでハッピーがいい~]
いよいよJリーグ開幕なので、FS関係の記事もようやく書けます。嬉しいな。さて、うちの運営方針をもう一度。 ・ガンバの選手を入れる。 ・その節のガンバの対戦相手は入れない。 まあサポ的には当たり前ですな。今回もガンバが相手でなければワシントンもポンテも小野も入..... [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 01:05

» 【予想】 第1節 [ファンタジーサッカーjp]
本年も何卒よろしくお願い致します。... [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 02:49

« Jリーグは海を越えて | トップページ | 石垣島・竹富島旅行記 (下) 竹富島編 2006年2月 »