« 3バック!? 川崎vsFC東京 3月21日(火) | トップページ | ファンタジーサッカー 第5節 »

2006年3月23日 (木)

3バック!? 続編

こちらのブログを興味深く読みました。

実は私、昨日のエントリで「川崎戦の後半は3バックだった!」なんて言い切っていたりします。

そのココロは、川崎戦の後半途中、規郎と徳永が、突然それまでになく高い位置を連続してキープしていたので、「どうしてかな?」と思い、フィールドを見回したところ、「お、伊野波が最終ラインに入ってる。 守ってる時だけでなく、攻撃の時も! こりゃ、3バックか!?」と思ったことがあります。

また、ガーロが試合後のインタビューで、「伊野波選手を1つあげて増嶋選手にジュニーニョに付かせるようにしました」、「伊野波を上げて増嶋を入れました」などと語っていたので、「伊野波を上げる? どこからどこに?」 「それは、最終ラインから中盤にでしょう。 伊野波が最終ラインにいたってことは、3バックだったってことでしょう」などと思ったこともあります。

さらに言えば、「3バック」だったと理解することで、「ガーロはそれなりに対策を立てている」と、思った(思い込みたかった?)面もあるかもしれない。

しかし、冒頭のブログで異なる視点からの見方を読み、必ずしも「3バックにした」とは言えない、と目からウロコがポロリ。

伊野波のそういうポジショニングは意図的なものなのか、強いられてそうなったのかは分からないけど、後者なら「3バック」ではないし、前者であっても、あくまで流れの中でおきていたことであり、それを「3バック」などと、あたかも確立されたフォーメーションかのように呼ぶのは、少々乱暴だったのかな、とも。

いずれにせよ、こういう風に、いろんな視点を知るとサッカーを見ることがより楽しくなります。

今回引用させていただいたmetrocolorsですが、いつも欠かさず見ていて、その慧眼と舌鋒に唸ったりしています。 以前、弊ブログを取り上げて下さり、とても嬉しかったことを覚えています。 今後も、こういう交流を励みにしていきたい、と思ったりします。

|

« 3バック!? 川崎vsFC東京 3月21日(火) | トップページ | ファンタジーサッカー 第5節 »

FC東京2006」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/9217344

この記事へのトラックバック一覧です: 3バック!? 続編:

« 3バック!? 川崎vsFC東京 3月21日(火) | トップページ | ファンタジーサッカー 第5節 »