« 勝ち点3あげたかった ナビスコ杯FC東京vs浦和 5月17日(水) | トップページ | オリンピック招致ダービー ナビスコ杯福岡vsFC東京 5月21日(日) »

2006年5月20日 (土)

九州遠征の思い出

今週末はナビスコ杯福岡戦@博多の森。 九州遠征と言えば2004年の第2節大分戦が個人的に忘れられない思い出。

その日、私は大分行の飛行機に乗り遅れてしまう。 JALでもANAでも、次の大分便では試合開始はおろか試合終了にも間に合わないので、仕方なく次の福岡行の切符を購入。

時刻表を買い、博多から大分への一番早い移動方法を調べた結果、新幹線と在来特急を乗り継げば、なんとか後半には間に合いそう。 ホッとして飛行機に乗り込んだところで、後方から自分の名前を呼ぶ声が。

学生時代の友達が偶然にも同じ便に乗り合わせていて、声をかけてくれたのだった。 彼は北九州に赴任中で、東京出張を終えた帰路の途中。 思わぬところで卒業以来の再会。

けど、私は大分への道を急ぐ身。 夜の再会を約束すると、旧友を暖める暇もなく着陸とともに飛行機を飛び出し、大分へと急ぐ。 列車とタクシーを乗り継ぎ、なんとかハーフタイム中にビッグアイに到着。 試合はまだ0-0。

後半、文丈のゴールでFC東京が先制し、盛り上がるものの、その後大分に逆転されて1-2で終了。 根本とマグノ・アウベスにやられた。

試合終了後、再び列車に乗り込んで北九州へ向かい、今度こそ友達と再会。 案内してくれた料亭で海の幸に舌鼓を打ちながら再会を祝ったのだった。

思えば、大分行に乗り遅れなければ果たせなかった再会。 そんな彼もこの春東京に転勤となり、先週また再会。 けど、埼玉生まれの彼はあいにくレッズ・ファンなのであった。

ところで、明日の福岡の森と言えばグルメが充実したスタジアム。 ステーキ串、てんぷら、とんこつラーメンなどが揃うバックスタンド裏の屋台村は歩いているだけで楽しい。 自動販売機の飲み物が普通の値段で売ってるのも嬉しい。

Yataimura_day Yataimura_night

そんな楽しい九州遠征に再び行ってきます!

|

« 勝ち点3あげたかった ナビスコ杯FC東京vs浦和 5月17日(水) | トップページ | オリンピック招致ダービー ナビスコ杯福岡vsFC東京 5月21日(日) »

FC東京2006」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

旅(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/10145105

この記事へのトラックバック一覧です: 九州遠征の思い出:

« 勝ち点3あげたかった ナビスコ杯FC東京vs浦和 5月17日(水) | トップページ | オリンピック招致ダービー ナビスコ杯福岡vsFC東京 5月21日(日) »