« 日本vsイエメン 8月16日(水) | トップページ | フクアリ駐車場事情 (私の経験) »

2006年8月18日 (金)

ファンタジーサッカー 第18節

前回は枝村、遠藤、冨田で当たりを掴んだものの、東京勢に鹿島勢の5人が外れ。 特に、東京勢3人がピンポイントでイエロー(伊野波は2枚)もらったのには参った。

加えて、東京の対戦相手からは選ばないという縛りにより、大活躍だった浦和勢を一人も入れられず、結局81点のスタート。 トップ復帰に向け、いきなり出遅れてしまった。

で、今回。

浦和、鹿島が直接対決。 東京の対戦相手の千葉も選べない。 ガンバは加地、家長が不在で相手の大宮が好調。 新潟がホームで強いのも過去の話? 東京もスタメンの大幅な変更がありえる? あれやこれや厳しい条件。

で、以下のとおり。

GKは山岸。

DFは福岡、京都、甲府の対戦相手から選ぼうと思ったら、福岡と京都が直接対決ですか。 分からないから外し、コストパフォーマンスが高い根本と、攻撃ポイント・ボーナスを稼げるドゥトラ、そして人気の青山。

MFは遠藤、憲剛という安定した二人にもう一度頼む枝村。 FC東京からは半ば祈る気持ちで憂太と梶山。

FWは達也、そして、我らが得点王。

    3   GK   山岸 範宏   浦和       4270万
    7   DF   根本 裕一   大分       4570万
  13   DF   ドゥトラ        横浜FM   9550万
    9   DF   青山 直晃   清水       4260万
    1   MF   遠藤 保仁  G大阪   14070万
174    MF   馬場 憂太  F東京     1250万
    5   MF   枝村 匠馬   清水       4090万
  16   MF   中村 憲剛   川崎F     8840万
134    MF  梶山 陽平  F東京     2380万
    2   FW  田中 達也  浦和       4240万
108    FW  ルーカス     F東京     3510万
                                   合 計 61030万

名古屋は中位力が復活しつつあるようなら、次回あたり考えてみようかな。

|

« 日本vsイエメン 8月16日(水) | トップページ | フクアリ駐車場事情 (私の経験) »

ファンタジーサッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/11490943

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーサッカー 第18節:

« 日本vsイエメン 8月16日(水) | トップページ | フクアリ駐車場事情 (私の経験) »