« たけにぼ | トップページ | 小山泰志選手(船橋市立船橋高等学校) 来季新加入内定 »

2006年10月23日 (月)

手のかかる子供ほどかわいい FC東京vsガンバ大阪 10月22日(日)

なんつーシュートだ! なんつー試合だ!

こういうことをされちゃうから東京はやめられない。 (もともとやめるつもりはないけど。) 
広島での失望も、ふがいない試合の数々も、シーズンを通した迷走も、わずか数分間のカタルシスのおかげでみんな忘れられるんだ。

藤山のロングフィードに飛び出す今野。 絶妙のトラップでキーパーをかわして無人のゴールへ。 去年、結果的にガンバの優勝をアシストするゴールを決めた今野が、今度はガンバを黙らせる一発。

続いたのは復帰戦の規郎。 弾丸ゴールと決勝アシスト。 こういうけれんみのないプレーが規郎の持ち味。 存分に堪能させてもらいました。 ごちそうさまでした。 来週もおかわりよろしく。

そして逆転シーン。 規郎の左からの速いグラウンダーのクロス(去年のH広島戦のような)をナオがきっちり収めて流れるようにゴール右に蹴りこむ。 サッカーの歓喜と恐ろしさを凝縮したかのような7分間。

交代も良かった。 平山が孤立して機能しないと見ると(何故か梶山とだけはシンクロしていたけど)後半早々に交代。 代わって入ったユータのパスはいまいちだったけど、高い位置で持てたので、両サイドが上がる時間を稼いでいた。

守備は途中から茂庭、藤山、伊野波でスリーバック気味になっていた? 徳永が中に絞らず高めの位置をキープして、戸田→規郎が前後に広いエリアをカバーして、左肩上がりのスリーバックのような形に。 (追記: 徳永はやればできるんだから、ちゃんとやろう!)

梶山は途中まで凄く良かった。 今日はバックスタンドのアウェイ寄りに座ったんだけど、目の前で繰り広げられる梶山の不思議ドリブルと変態的なキープに友人と爆笑していた。 けど、後半途中から判断が遅くなってきて、ボールを奪われだしたところを倉又監督はスパッと宮沢と交代したね。 地味だけど良い判断だったと思う。

(追記: 最後のFKは蹴るまで本当に長かった。 けど、絶対得点は許さないと確信できた。 ちなみに、バックスタンドのアウェイ寄りでもユルネバ歌っている人多かったです。 土肥ちゃんが横っ飛び、マグノの枠に飛んだボールを弾き出してキープして終了!)

次週は梶山がお休み。 変態不足対策に水曜はU-21中国@国立を見に行きますか!

|

« たけにぼ | トップページ | 小山泰志選手(船橋市立船橋高等学校) 来季新加入内定 »

FC東京2006」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみに、拝見させて頂いています。

土曜日の平塚、日曜日の味スタとお疲れ様でした。
私も、平塚&味スタへ行きました。

キング・カズのゴールに感動し、
今野のスーパートラップにあきらめない勇気を貰い、
ノリヲのスーパーミドルに酔い、
ナオのビューティフルゴールにシビレル。
最後には、土肥のウルトラセーブに神を観る。

こんなにも得難い財産を与えてくれるJリーグに感謝しています。
ビバ・Jリーグ!

投稿: ken1eagle | 2006年10月25日 (水) 00:08

ブログへの書き込みありがとうございました。

久々にホームで「行ってよかった」と思えるゲームでした。まだまだたくさん課題もありそうではありますが、土曜日も熱い戦いを見せてほしいですね。

投稿: Bull | 2006年10月25日 (水) 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/12378257

この記事へのトラックバック一覧です: 手のかかる子供ほどかわいい FC東京vsガンバ大阪 10月22日(日):

» 東京 vs ガンバ大阪(観戦記) [Hola amigos]
J1リーグ・第28節 2006.10.22(Sun) 15:00K.O 東京 3(0−2)2 ガンバ大阪 @味の素スタジアム 観衆36,161人 ”東京なんめなよ”。ノリカルの復活弾が東京を救う!  いよいよ、東京の季節がやってきました。上位をイジメちゃいますよー  今野のビューティフルトラップ、東京のロベカルこと鈴木ノリヲのスーパーミドル、石川ナオのワンダフルゴール、土肥のミラクルセーブ、もう、もう、おなか一杯の味スタ東京劇場で�... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00:01

« たけにぼ | トップページ | 小山泰志選手(船橋市立船橋高等学校) 来季新加入内定 »