« 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) | トップページ | ファンタジーサッカー 第19節 »

2007年8月 9日 (木)

クラブユース選手権(adidas CUP)決勝@三ツ沢 + グループリーグ@Jヴィレッジ

日曜は三ツ沢でクラブユース選手権(adidas CUP)U-18の決勝を観てきた。

Adidas_cup

試合展開についてはこちら(→プロパガンダファクトリー:クラ選U18決勝 磐田×G大阪)をご覧ください。

Mitsuzawa_00 Mitsuzawa_01

Mitsuzawa_02

ガンバは戦い方が大人でしたね。 闇雲に走り回るだけでなく、手を抜くタイミングもよく心得ている。 けど、ここぞというときには正確に、かつ力強く畳み掛ける。

Mitsuzawa_03 Mitsuzawa_04

対するジュビロは"個"の力では決して劣っていないものの、ガンバに上手く攻撃を遮断されていた。 後半途中までボランチが横に並んでいたり、いまいち厚みのある攻撃が出来なかった。

Usami

中三にして、周囲にまったく引けを取らない宇佐美くん。 弾丸シュートは凄かった。

Mitsuzawa_05 Mitsuzawa_06

Nao

MF安田晃大(U-20代表・理大の弟)のタイミングのいい攻め上がりが先制点を生んだ。 試合の流れを呼び込む活躍はMVPにふさわしいものだった。 プレゼンターは我らが石川直宏。 ちなみに、MIPと得点王のプレゼンターはマリノスの坂田だった。

Mitsuzawa_07

ところで、グループリーグと準々決勝は、7月28日から8月1日に福島のJヴィレッジで開催された。 こちら(→帰宅系。クラ選へのいざない)に背中を押されて、先々週、初めて観にいったのだが、これが実に良かった。

Jvillage_00 Jvillage_01

Jvillage_20

Jヴィレッジ内部にはこんなものも・・・

Jvillage_22 Jvillage_04

売店や、なでしこリーグDiv2マリーゼのコーナーもある。

Jvillage_03 Jvillage_02

上記リンク先の方は、グループリーグについて「屋台村とか甲子園みたい」と書かれているけど、まさしくそんな感じ。

 

Jvillage_21

一本の通路を隔てた前後左右のピッチで全国からやってきて、色鮮やかなユニフォームをまとった選手達が真剣勝負を繰り広げている。

Jvillage_10 Jvillage_11
Jvillage_13 Jvillage_14

サッカーの見本市というか、おもちゃ箱をひっくり返した状態というか、サッカー好きには垂涎ものなのです・・・。

Jvillage_16 Jvillage_17
Jvillage_18 Jvillage_19

10cm横をジョギングした人が通り過ぎたと思ったら、それが倉又さんだったり、声の大きくて明るい人がいるな、と思ったら広島の森山監督だったり。選手、スタッフ、サポ、記者そして試合という、サッカーにまつわるいろんなものがギュッと濃縮されている。

Jvillage_05 Jvillage_07

いろんなサポやスタッフが一緒に観戦。 みんなマナーを守っている。

Jvillage_09 Jvillage_32

選手達はプロではなく、あくまでも高校生年代のアマチュアなので、サポにも熱くなりすぎず、節度を持つ必要があるだろう。

Jvillage_41 Jvillage_42

Jvillage_43 Jvillage_44

マナーを守れるサッカー好きには、とてもお勧めの大会です。

|

« 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) | トップページ | ファンタジーサッカー 第19節 »

FC東京ユース」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/15945057

この記事へのトラックバック一覧です: クラブユース選手権(adidas CUP)決勝@三ツ沢 + グループリーグ@Jヴィレッジ:

« 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) | トップページ | ファンタジーサッカー 第19節 »