« 忘れる前にアジア杯の印象を簡単に | トップページ | 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) »

2007年8月 4日 (土)

U-22中国戦 (試合以外の感想)

見せ場は中国寄りの判定だけという、中国の中国による中国のための試合。

中国はパワーあるし、よく動いてこぼれ球も拾って、逆サイドも使えていて、なかなかの好チームだったとは思うけど、フィニッシュの2本手前からの形をなんとかしなければ話にならない。 (先週某チームに対して抱いたのと似たような感想を持ったりして。)

中国もサッカー・ブームになりそうなところで、国内リーグの大規模八百長が発覚したり、2006年W杯出場を逃したり、地元開催アジア杯の決勝で負けたり、なかなかブレイクしませんね。 日本的には、どっちに転んだ方がいいのかよく分からないし、他所のことなので、どうでもいいのだが。

それにしても、IOCもFIFAも注目しているであろう中で、平気であんな運営をできるのは"The Fastest Growing Economy in the World"の驕りか。 本番が心配になります。 その前に出場を決めなければいけないけど。

日本は西川がまたまた凄かったです。 平山は東京で見る時よりは動けていたけどまだまだです。

今日は青梅FCvsクラブドラゴンズを見てきます。

|

« 忘れる前にアジア杯の印象を簡単に | トップページ | 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) »

サッカー」カテゴリの記事

代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/16001282

この記事へのトラックバック一覧です: U-22中国戦 (試合以外の感想):

« 忘れる前にアジア杯の印象を簡単に | トップページ | 「当たり」の試合 青梅FCvsクラブ・ドラゴンズ 8月4日(土) »