« 2008年ストーブリーグ雑感(行く人編) | トップページ | 中野、永露登場 インカレ決勝 法政vs早稲田 1月13日(日) »

2008年1月13日 (日)

Fリーグ観戦+高校サッカー観戦漬けの日々 その3 準々決勝、準決勝

昨日の午後は、代々木第一体育館に立ち寄ってFリーグ・デウソン神戸vsシュライカー大阪を見た。 (ところで、渋谷区役所前駐車場で東京の某選手を見ちゃった!)

試合は後半途中までに、伊藤雅範のいる神戸が4-0でリード。 ところが、大阪がパワープレーを開始すると一変。 あっという間に4-4に追い付き、残りわずかでとうとう逆転・・・。 このまま終わるかと思った残り1秒、神戸のCKが誰かに当たってゴールに吸い込まれ同点・・・。 5-5で試合終了。 劇的な展開だった!

第二試合の湘南ベルマーレvsバルドラール浦安は見ず、夜は東京サポ仲間宅に伺い、鍋をご馳走になりながら東京談義。 一日終了!

今日はインカレ決勝(法政vs早稲田)、明日は高校選手権決勝(藤枝東vs流経大柏)。 その前に、高校選手権準々決勝、準決勝について書いておきます。

1月5日(土)

市原臨海へ。 途中寄ったアクアラインの「海ほたる」では藤枝東応援ご一行様と一緒に。

Fujieda00

少なくとも5、6台はいたかな。

Umihotaru

さて、試合。

Ryukeikashiwa_vs_higashifukuoka00

まず、流経大柏vs東福岡。

Ryukeikashiwa00_4

地元・千葉代表、しかも優勝候補筆頭の流経大柏の登場ということで、バックスタンドも満員。 (第二試合が三鷹の試合ということもあっただろうが。)

Higashifukuoka00_5

他方、アウェイバックスタンドでは東福岡応援団が ♪みーたーかー カモンカモンカモン♪ と呼びかけ、外側にいる三鷹の控え選手達に応援を促す。 三鷹も手拍子で応えていた。

Ryukeikashiwa_vs_higashifukuoka10

前線に人数をかけた流経大柏が優勢に試合を進めるものの、東福岡のディフェンスの前に形を作れない。 東福岡もカウンターを仕掛けようとしても相手の脚が出てきてボールを繋げない。 ボールがあっちこっちバチバチ火花のように弾け飛ぶ試合。 激しいぶつかり合いというか、潰し合い。

Ryukeikashiwa_vs_higashifukuoka01

両チームとも最後まで手を緩めず同点のままPK戦へ。

Pk00  Pk01_2

最後は全日本ユースに続く二冠を狙う流経大柏が4-2で勝利。

Ryukeikashiwa10_2

Ryukeikashiwa11

Ryukeikashiwa12

藤枝東vs都三鷹

プチブームの三鷹。 市が応援バスを出すとか、ベスト4に行ったらパレードをするとか、周囲がにわかに騒がしい(自分もその一人だが)。 対するはサッカー王国静岡復活を期す藤枝東。

Fujiedahigashi_vs_mitaka00

前半は一方的な藤枝東ペース。 マンツーマン・ディフェンスの三鷹に対して1対1で優位に立ち、早くパスを回して、三鷹にプレスのかけどころを絞らせない。 (この辺は三鷹のプレス対策がよく出来ていた気がする。) そして右サイドからのループ気味のシュートが決まって藤枝東が先制。

Fujiedahigashi_vs_mitaka01

後半も藤枝東ペース。 けど、三鷹もスペースに走りこんだ先に繋げるサッカーが復活。 裏への飛び出しに、あと少しでパスが通りそうなシーンが何度かあったが、藤枝東ディフェンスが水漏れを許さず。

すると三鷹はCKからファーサイドで林君が合わせて対角線上に決めようとしたり(たぶん、意図的にデザインされたプレーだろう)、FKから無回転シュートを打ってみたり、癖球を投げ込んでみるが、決まらず。

Mitaka01

スタンドが撤去されたゴール裏も人がいっぱい。

結局、藤枝東がCKからもう一点決めて2-0で試合終了。

Fujiedahigashi00

笛が鳴る。

Fujiedahigashi_vs_mitaka10

けど、2-0となった後でも、ボールを追いかけて、奪ってチャンスを作ったり、共感できるチームだったな。

Fujiedahigashi10

勝者藤枝東。

Mitaka10

三鷹の冒険は終わった。 受験頑張れよ~。

1月6日(日)

準決勝2試合@国立。 高校サッカーが開幕以来の国立に帰ってきた。

開幕戦の猫の目天気から打って変わって、この日はずっと良い陽気で、途中で気持ちよく寝ちゃったり。。。

Kokuritsu00

まず、流経大柏vs津工業。

序盤こそ、津工業もワイドな展開からチャンスを作るものの、徐々に流経大柏が支配する展開に。 終盤は一方的となり、6-0で流経大柏の勝利。

Kashiwa_vs_tsu

清水内定のFW大前が4得点と爆発。

Kashiwa00 Tsu

津工業は3位表彰。 高円宮杯やサハラカップのときから思うのだが、公式な賞状が「キャプテン」名で送られる。 「キャプテン」っていったいどういう役職なんだ?

続いて、高川学園vs藤枝東。 高川学園は旧多々良学園ですね。

Takagawa_vs_fujieda00

両チームのユニがパステル調って珍しい。

序盤、藤枝東が勢いのいい出足から左サイドでボールをカットし、パスを回して、走りこんでシュート! 藤枝東が先制。

その後、藤枝東が何度もチャンスを迎えるものの、高川GKのファインセーブもあり、追加点を奪えず。 後半は寝てしまったのだが、高川がだいぶ盛り返したらしい。 けど、そのまま藤枝東が勝利したらしい。

Takagawa_vs_fujieda01

学校としても、静岡県代表としてもひさびさの決勝進出らしい。

Fujieda Takagawa

|

« 2008年ストーブリーグ雑感(行く人編) | トップページ | 中野、永露登場 インカレ決勝 法政vs早稲田 1月13日(日) »

Fリーグ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

高校サッカー」カテゴリの記事

コメント

今シーズンもよろしくおねがいします。
1/13のFリーグ、いらしてたんですね。
私は、ボールパーソンやってました。
あのラスト0秒のゴールは劇的でした。最初は誰が入れたかごちゃごちゃしていてわかりませんでしたが、オウンゴールだったようです。

投稿: しょういち@東京の空の下 | 2008年2月13日 (水) 18:06

しょういち様
コメントありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いいたします。
大阪がパワープレーを始めたら、あれよあれよという間に追いつき、追い越し、そして・・・あの試合は痺れました。
ボールパーソンですか!もっと驚きました!
2002W杯、アメフトW杯、東京マラソン・・・ 幅広く大活躍ですね。
2003-2004ホーム・レプリカ・6番のユニフォーム姿がいれば、おそらく私です。スタート直後なので、まだ元気が残っていると思います。

投稿: fct-fan | 2008年2月13日 (水) 20:26

fct-fanさま
マラソン前日はEXPOで参加賞のTシャツ配ってますのでそれとなく判る格好で来て頂ければ助かります。頑張ってください。

投稿: しょういち@東京の空の下 | 2008年2月13日 (水) 22:08

しょういち様
土曜に都合がつかず、今日(金曜)受付に行ってきました。
EXPOの盛り上がりに驚きました。
当日も頑張ってください。

投稿: fct fan | 2008年2月16日 (土) 03:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/17604261

この記事へのトラックバック一覧です: Fリーグ観戦+高校サッカー観戦漬けの日々 その3 準々決勝、準決勝:

« 2008年ストーブリーグ雑感(行く人編) | トップページ | 中野、永露登場 インカレ決勝 法政vs早稲田 1月13日(日) »