« ジュビロキラー赤嶺 磐田vsFC東京 5月17日(土) | トップページ | それでもサッカーは面白い 川崎vs大宮、東京ヴェルディvs清水 5月17日(土)、18日(日) »

2008年5月19日 (月)

プリンスリーグ FC東京U-18vs三菱養和(後半だけ)、JFL 横河武蔵野vsびわこ草津 5月18日(日)

昨日は小平と武蔵野に行ってきた。

と言っても、小平に着いたのは後半からで、前半は見られませんでした。

で、着いた途端、東京ゴール! 1-1の同点に。

Kodaira00

山浦のCK

3週間ぶりのユースでしたが、うまく書けませんが、成長を感じましたね。

ゴール裏から観戦する形。 東京がこっちに攻めてくる時間帯が続き、非常に見やすかった。

東京の波状攻撃が続くが、三菱養和も固い守りで

右サイドからのクロスに東京と養和の選手4人くらいが重なり合うように飛び込み、須藤が押されたとの判定でPK!

Kodaira01

須藤がPKを決めて2-1!

Kodaira02

試合終盤、CK付近でのボールキープ。 迫力ある。

Kodaira03

We are Tokyo!

むさ陸へ移動し、横河武蔵野vsびわこ草津を観戦。

今年は横河武蔵野を始めとするJFLの試合をあまり見れていない。 開幕以来の2試合目。 その後、武蔵野は無敗で首位を快走中だったので、実際に目で見たかった。

Musashino00

前半30分頃到着。 武蔵野陸上競技場は久しぶり。 廣永もベンチ入りしていたようだ

Musashino01

開幕戦で見た「東京第三勢力」の横断幕。 今年は毎試合掲げているのかな?

既に武蔵野は一人少ない状態だったようだ。 ハーフタイムに知人に指摘を受けるまで気がつかなかった。 的確なポジショニングとフォローの動きで数的劣勢を感じさせず。

後半も五分以上の戦いを見せる。 何度か、ゴールに迫るが、オフサイドや微妙な笛などで点には到らない。

逆に、終了間際、びわこ草津の左サイドのカウンターから失点し、0-1。 今年初の敗戦。 けど、2位Honda FCも4位栃木SCに破れ、首位は堅持。 けど、1位武蔵野から4位岡山までは団子状態。

審判退場時には 「審判サイコー」 コールが。 元ネタはこちらだろう。

Musashino03

廣永もいるね。 けど、先発GK・金子が良いプレーをしていたので、たくさんアピールしなければならないだろう。

|

« ジュビロキラー赤嶺 磐田vsFC東京 5月17日(土) | トップページ | それでもサッカーは面白い 川崎vs大宮、東京ヴェルディvs清水 5月17日(土)、18日(日) »

FC東京ユース」カテゴリの記事

JFL・地域リーグ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/41253482

この記事へのトラックバック一覧です: プリンスリーグ FC東京U-18vs三菱養和(後半だけ)、JFL 横河武蔵野vsびわこ草津 5月18日(日):

« ジュビロキラー赤嶺 磐田vsFC東京 5月17日(土) | トップページ | それでもサッカーは面白い 川崎vs大宮、東京ヴェルディvs清水 5月17日(土)、18日(日) »