« 全国地域リーグ決勝大会 決勝ラウンドを見てきました (その1) | トップページ | 上を目指すことは悔しさとの戦い 千葉vsFC東京 12月6日(土) »

2008年12月 6日 (土)

最終節とか、ファンサカとか

東京にとって、今年一番。 いや、数年来の大一番。

先週は緊張で潰れそうになったが、今週は力添えもあって、とてもポジティブである。 いろいろ過去を思い出しても、良いイメージを持ってる。 無論、手は抜かないし、気も緩めないし、相手を舐めてもいない。 力を出し切るだけである。

相手は負ければ前身の自体を含めても初の降格だそうである。 それは残念だが、相手のことは関係ない。 城福東京はアジアに向けて突き進むだけである。 他力な部分もあるが、旗印は降ろしてない。

まだ天皇杯もあるが、ここで始動、キャンプ、勢いの春、苦しい夏、充実の秋と続いてきた城福東京一年目の集大成を見せてもらおう。 それは高い理想を掲げつつも、ムービングよりも、ラブリーよりも、あくまで勝負、結果を重視することである!

さて、先週はファンサカ初めて以来4~5年目にして始めて編成忘れというのをしでかしてしまい、梶山と徳永が出停で0点。。。 それでも85点取れたのだが、いずれにせよ、トップリーグ残留は無理っぽい。

最終節は東京の選手を多めにして、対戦相手からは選ばないのに加え、常連の名古屋や川崎からも選ぶのは止める。 あと、フロンタに勝って欲しい(それどころじゃないという話もあるが・・・)ヴェルディからも選んじゃったり、今年初のまっすぅ~(帰ってこないねぇ?)も。

で、こんな感じに。

トップリーグ
fct-fan三鷹

出場選手    システム 4-3-3

FW
カボレ
カボレ
赤嶺 真吾
赤嶺 真吾
マルキーニョス
マルキーニョス
MF
羽生 直剛
羽生 直剛
今野 泰幸
今野 泰幸キャプテン
遠藤 保仁
遠藤 保仁
DF
長友 佑都
長友 佑都
内田 篤人
内田 篤人
上本 大海
上本 大海
新井場 徹
新井場 徹
GK
塩田 仁史
塩田 仁史
ベンチ入り選手
DF 増嶋 竜也 京都 3230万 0万 変動なし 3fp 2fp 0fp 0fp 0fp 0fp 5fp
MF 大竹 洋平 F東京 2010万 +180万 アップ 2fp 1fp 0fp 1fp 0fp 1fp 5fp
FW 大黒 将志 東京V 1620万 -180万 ダウン 3fp 0fp -1fp 0fp 0fp 0fp 2fp

東京6人シフト。

キャプテン・ドリーム・クラッシュ・今野は大マジ。

勝つぞ、東京!

|

« 全国地域リーグ決勝大会 決勝ラウンドを見てきました (その1) | トップページ | 上を目指すことは悔しさとの戦い 千葉vsFC東京 12月6日(土) »

FC東京2008」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

ファンタジーサッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/43333866

この記事へのトラックバック一覧です: 最終節とか、ファンサカとか:

« 全国地域リーグ決勝大会 決勝ラウンドを見てきました (その1) | トップページ | 上を目指すことは悔しさとの戦い 千葉vsFC東京 12月6日(土) »