« 心をひとつに FC東京vs広島 8月21日(土) | トップページ | 残暑の天皇杯 FC東京vs駒澤大学 9月5日(日) »

2010年9月 1日 (水)

行ってきました 神戸vsFC東京 8月28日(土)

行ってきました 神戸vsFC東京 8月28日(土)
行ってきました 神戸vsFC東京 8月28日(土)
行ってきました 神戸vsFC東京 8月28日(土)
週末は神戸に行ってました!

神戸も東京と変わらぬ暑さで、北野などの坂のある場所は敬遠。ハーバーランドや旧居留地でゆっくりし、90分の明石大橋手前までのクルーズを楽しみました。

海から見ると、山の近さがさらに目立ち、関東にはない地形・景観を実感しました。

また写真を載せます。

さて、試合はスコアレスドロー。組み立ててチャンスのひとつふたつ手前くらいまではいくものの、なかなかシュートを打ち切れず、決定機に出来ない。シュートが相手によく当たるのは、いかにフリーで打ててないか、タイミングが相手の予測どおりかと言うことだろう。

アタッキング・サードでの動きを整理する必要があるが、これまでの経験からも、急な改善は難しそうだ。

フリーで打ててないと言うことは、スペースを生かすサッカーが出来ていないと言うこと。

去年の良いときは、ナオがキレキレでわずかなスペースでも有効に使い、(本人の感覚的にはスペースを使うと言うより、イメージ通り動いたらそこにスペースがあった、と言う感じかもしれないが。)
また、ナオが切り開いたスペースを他の選手も使えていた。
何より、ナオや他の選手に動く間を与えるタメを平山が作っていた。
今はそのどれもが失われている。

勝ち点が降格圏と並んだ今、やり方を大幅に変える必要があるのか。それもひとつの方法だと思う。
ただ、別に戦術変えるとか変えないとか、誰をどのポジションで起用するかとか、どのくらい頑張ったかとかも重要なことだけど、どんなサッカーをやろうと、その手前で改善できることがたくさんあるのではないか。パスコースに顔を出すとか、スペースがあったらそこを突くとか、速く縦にボールを運ぶとか、確実にキープしてから次の動作に移るとか。
やれることをやるだけで、変わってくると思うのだか。
きないのは結果が出ないことによる焦りからか。悪循環。

|

« 心をひとつに FC東京vs広島 8月21日(土) | トップページ | 残暑の天皇杯 FC東京vs駒澤大学 9月5日(日) »

FC東京2010」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

モブログ」カテゴリの記事

旅(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106409/49312429

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました 神戸vsFC東京 8月28日(土):

« 心をひとつに FC東京vs広島 8月21日(土) | トップページ | 残暑の天皇杯 FC東京vs駒澤大学 9月5日(日) »